西岡市長 障害者を置き去りにした13年間の移動支援費誤支給問題の解決これでいいのか?②

June 25, 2019

 日本共産党は、西岡市長の対応について、障害者を置き去りにして、小金井市のミスだけを是正するやり方はおかしい、継続して審議し解明すべきだと主張し、反対討論を述べました。

 しかし、反対したのは日本共産党と情報公開こがねい(渡辺(大))のみでした。渡辺大三議員から、委員会に再付託の動議が出され、日本共産党の4人は賛成しましたが、多数で採決を強行し、可決しました。

 賛成したのは、自民党(遠藤、吹春、湯沢、河野)、公明党(宮下、紀、渡辺(ふ)、小林)、みらいのこがねい(鈴木、岸田(立憲民主系)、村山、沖浦)、改革連合(篠原)、こがねいをおもしろくする会(白井)、生活者ネット(田頭)、市民といっしょにカエル会(片山)、こがねい市民会議(斎藤)、緑・つながるこがねい(坂井)(敬称略)

 その要旨をお知らせします。

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

障害のある人もない人も共に学び、共に生きる社会を目指す小金井市条例が修正可決

June 22, 2018

1/4
Please reload

最新記事